※こちらはブランディングの基礎となるため別メニューを受けていただく際も必須となります。

私たちは今まで数千という事業者様とお取引をさせていただきました。そして、規模の大小や業種、業態の違いに関わらず成功している企業は『明確なコンセプト』を元にブランディングがなされていることに気づきました。

コンセプトは

貴社の商品や事業に対する『想い』

です。

それと同時に、

顧客が貴社を選ぶ時の『選択基準』

貴社の社員やパートナー企業の『行動基準』

ブランディングが機能しているかを見る『評価基準

でもあります。

そして、何より、

社長が今後の事業を見据える上での『判断基準』

となります。

私たちは、社長や社員の皆様に現状をヒヤリングし皆様の『想い』をコンセプトシート上に『見える化』します。

また、具体的な獲得したいお客様像(ペルソナ)やお客様に提供したい価値(コンセプトワード)を作成し社内共有することで、

社長や社員皆様の日々の判断や行動の拠所となる『基準』

を共に作ります。

【具体的なアクション】

・社長と面談『コンセプトワークの5つの質問』で現状を共有させて頂きます。

・社長のお話を伺い経営面や財務面での課題を特定していきます。

・貴社の強みを活かすコンセプト案『OUR STANDARD』をご提案します。

・社長や社員の皆様と『みらい会議』を実施。私たちが進行役となりコンセプトをブラッシュアップしていきます。

・全社内でコンセプトを共有し、具体的な施策の立案、実行へと導きます。